日本大学医学部小児科学系小児科学教室

診療領域のご紹介

  •  血液関係の疾患
    • 特発性再生不良性貧血
    • 肝炎関連再生不良性貧血
    • 先天性赤芽球癆(Diamond-Blackfan 貧血)
    • 自己免疫性溶血性貧血
    • 発作性寒冷血色素尿症
    • 遺伝性球状赤血球症
    • 慢性良性好中球減少症
    • 重症先天性好中球減少症(Kostman 症候群)
    • 白血病転化を伴う家族性血小板減少症(RUNX1異常)
    • 遺伝性血小板減少症(MYH-9異常症)
    • 原発性血球貪食リンパ組織球症(Munc-13異常)
    • 特発性血小板減少性紫斑病
    • 骨髄異形成症候群(小児不応性血球減少症を含む)
    • 急性リンパ性白血病
    • 急性骨髄性白血病(急性前骨髄性白血病を含む)
    • 慢性骨髄性白血病
    • 悪性リンパ腫
    • ランゲルハンス細胞組織球症
    • 悪性細網組織球症
    • EBウイルス関連血球貪食症候群
    • 慢性活動性EBウイルス感染症
    • ダウン症関連骨髄増殖性疾患
    • 血友病
  • 悪性固形腫瘍
    • 神経芽腫
    • 横紋筋肉腫
    • 腎腫瘍(腎芽腫、悪性ラブドイド腫瘍)
    • 肝芽腫
    • 膵芽腫
    • 骨肉腫
    • ユーイング肉腫(PNETを含む)
    • 胚細胞性腫瘍(卵黄嚢がん、未熟奇形腫を含む)
    • 脳腫瘍
    • 全身型若年性黄色肉芽腫症 3 その他の疾患
    • 先天代謝異常症(Krabbe病)
    • 特発性ネフローゼ症候群(微小変化型ネフローゼ症候群)
    • 難治性ネフローゼ症候群(ステロイド依存性・頻回再発型ネフローゼ症候群、ステロイド抵抗性ネフローゼ症候群)
    • フィンランド型先天性ネフローゼ症候群
    • 巣状糸球体硬化症
    • 膜性腎症
    • 急性糸球体腎炎
    • 急速進行性糸球体腎炎(ANCA関連腎炎)
    • 慢性糸球体腎炎
    • IgA腎症
    • 紫斑病性腎炎
    • 膜性増殖性糸球体腎炎
    • ループス腎炎
    • アルポート症候群
    • 溶血性尿毒症性症候群
    • 糖尿病性腎症
    • 尿細管間質性疾患(特発性、薬剤性)
    • 若年性ネフロン瘻
    • Fanconi症候群
    • 尿細管障害(Dent病、尿細管性アシドーシス)
    • 腎性尿崩症
    • 腎尿路奇形、膀胱尿管逆流症、水腎症
    • 多発性のう胞腎
    • 尿路感染症、急性巣状細菌性腎炎
    • 急性・慢性腎不全
    • 夜尿症
  • 糖代謝異常症
    • 1型糖尿病
    • 2型糖尿病
    • MODY(HNF1α異常症・GCK異常症・HNF4α異常症)
    • 新生児糖尿病(KCNJ11異常症・6q24メチル化異常)
    • 高インスリン血性低血糖症
  • 成長障害
    • 成長ホルモン分泌不全性低身長症
    • SHOX異常症 ・SGA性低身長症
    • Turner症候群
    • Prader-Willi症候群
    • Noonan症候群
    • Silver-Russell症候群
  • 視床下部・下垂体疾患
    • 複合型下垂体前葉機能低下症
    • 間脳・下垂体近傍腫瘍(頭蓋咽頭腫・胚細胞腫・過誤腫)
    • リンパ球性漏斗下垂体炎
    • 中枢性尿崩症
  • 思春期発来異常
    • 特発性思春期早発症
    • 視床下部過誤腫
    • 機能性卵巣嚢腫
    • Williams症候群
    • 特発性思春期遅発症
    • Kallmann症候群
  • 甲状腺疾患
    • 原発性甲状腺機能低下症(甲状腺形成異常・ホルモン合成障害・ヨード過剰症など)
    • 中枢性甲状腺機能低下症
    • 慢性甲状腺炎(橋本病)
    • Basedow病
  • 副腎疾患
    • 先天性副腎過形成症(21水酸化酵素欠損症)
    • 先天性副腎低形成症
  • カルシウムとビタミンD関連疾患
    • ビタミンD欠乏性くる病
    • 低リン血症性くる病
    • 偽性副甲状腺機能低下症
    • 2欠失症候群
  • 骨系統疾患
    • 骨形成不全症
    • 軟骨低形成症
  • 代謝関連
    • アミノ酸代謝異常症 フェニルケトン尿症、メープルシロップ尿症、ホモシスチン尿症、BH4欠損症、OTC欠損症、シトルリン血症、アルギニノコハク酸血症、シトリン欠損症 等
    • 有機酸代謝異常症 プロピオン酸血症、メチルマロン酸血症、HMG-CoAリアーゼ欠損症、グルタル酸血症1型 等
    • 脂肪酸代謝異常症 中鎖アシルCoA水酸化酵素欠損症、極長鎖アシルCoA水酸化酵素欠損症、CPT2欠損症、カルニチントランスポータ欠損症 等
    • 糖質代謝異常症 糖原病 ガラクトース血症 等
    • ライソゾーム病 シアリドーシス 等
    • その他 Wilson病、βリポ蛋白欠損症、リジン尿性蛋白不耐症、Lowe症候群 等

専門医採用枠について

当医局では小児科専攻医について
13名の定員を設けております。
平成30年度の専攻医研修プログラムは現在当ホームページで掲載しております。
専攻医の募集は10月1日から
開始予定です。
(2017.9.10)

高フェニルアラニン血症

高フェニルアラニン血症の鑑別診断の為のBH4供給申請はこちらよりお申込みいただけます。
供給申請のページへ

PAGETOP